日. 12月 5th, 2021
ロンシャン

世界を虜にするレザーが魅力! ロンシャン


高級ブティックや百貨店にセレクトされているロンシャン。
始まりはレザーグッズで、そのクオリティの高さに世界中のセレブが虜になっています。
ここでは、ロンシャンの魅力や歴史についてご紹介いたします。

ロンシャンとは


ロンシャンとは、フランス発のラグジュアリーレザーグッズブランドです。
ジャン・キャスグランがブランドを創設し、世界初の高級革巻きパイプを製作しました。
その後財布やパスポートカバーといった革小物へと製作を拡大し、フランスのレザーグッズを代表する一社となりました。

ロンシャン
出典 :https://store.shopping.yahoo.co.jp/brandshop-cantabile/01-0706.html

ロンシャンの歴史


ロンシャンの前進は、タバコ屋でした。
創始者ジャン・キャスグランは、父親が経営していたタバコ屋を1948年に受け継ぎ、そこでレザーのパイプを製作しました。
1955年以後になると女性用バッグのニーズに気が付いて、バッグの製造を開始。
1970年代にはナイロン製の軽いバッグが誕生し、大人気となりました。
それ以後はロンシャンの店頭からタバコ用品の姿が消え、現在のように女性用バッグをメインに扱うようになったのです。
1999年には、銀座に日本初の路面店がオープンしました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではロンシャンについてご紹介いたしました。
世界中のセレブをはじめ、様々な層に人気のロンシャン。
是非みなさんも一度手に取ってご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です