木. 11月 26th, 2020
ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)

同化・異化がファッションコンセプトの「ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)」

男女分け隔てなく着用できるベーシックスタイルと従来の普遍性を塗り替えていくファッションブランド・ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)。

ジャニーズ・LDH・K-POPなどビッグアーティストの衣装・私服で支持されてきたチャヌというデザイナーも属するブランドとして知られています。

そんなACUOD by CHANUとは一体どのようなブランドなのでしょうか?

歴史や特徴に触れつつ、その概要について掲載しているので参考にしてみてください。

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)とは

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)は、2016年にデザイナー・李燦雨によって誕生したファッションブランド。

2016年10月開催「Amazon Fashion Week TOKYO 2017SS」にてオープニングを飾り堂々ランウェイデビュー。

ブランド名にある“ACOUD”は“Ace Creation Unisex Original Dress”の略で、日本語の「同化」を意味する“DOUCA”を反対に並べた造語でその反対を意味するのは「異化」同ブランドにはこの対極にある2つの意味を有しています。

主には、ユニセックスモードストリートブランドとして性別やカルチャーも関係なくさまざまなテーマに対して、ジャンルにとらわれず日常的なモノから新たに異質な要素・概念を加えていくという同化・異化をファッションコンセプトに取り込んでいるのが特長です。

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)と言えば

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)
出典 : https://www.rakuten.co.jp/

ACUOD by CHANUといえば、ブランドコンセプトに基づいたユニセックスで着用できるこの1着。

ロングジャージということでオーバーサイズに仕上げられているのが特長ですね。

各部位にジップがデザインされていてコーディネートによってその使い方はさまざま。

ポリエステル素材を100%使用しているのでシワになりづらく、速乾性が高いので手入れもお手軽です。

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし
ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし
ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし
ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし
ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし
ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)の着こなし

出典 : https://wear.jp/

ACUOD by CHANU(アクオド バイ チャヌ)を購入できる東京でおすすめのお店

ロイヤルフラッシュ上野店

ロイヤルフラッシュ上野店
出典 : http://replay-inc.com/

店舗名 ROYAL FALSH Ueno
住所 東京都台東区上野6-1-11
電話番号 03-3839-0412
営業時間 11:30~21:00

カワノ

カワノ
出典 : http://blog.livedoor.jp/kampachi/

店舗名 KAWANO
住所 東京都新宿区新宿3-26-18 1F・2F
電話番号 03-3354-4321
営業時間 12:00~21:00

ロイヤルフラッシュ神宮前店

ロイヤルフラッシュ神宮前店
出典 : https://safarilounge.jp/online/

店舗名 ROYAL FLASH Jingumae
住所 東京都渋谷区神宮前6-18-8
電話番号 03-3498-2973
営業時間 11:30~20:30

まとめ

いかがでしたか? ACUOD by CHANUについて紹介してきました。

同化・異化をコンセプトに従来の形にまだ見ぬ形を落とし込むのは同ブランドの特長ですね。

クセが強いアイテムは多いですがユニセックスで着用できる人を選ばないラインアップもまた魅力。

新たなファッションへの可能性を開拓したい方は是非ACUOD by CHANUのアイテムをお手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です