木. 4月 15th, 2021

数々の女優やセレブを魅了するイタリア代表ブランド「フェンディ(FENDI)」


従来のデザインを覆し、新たなアイコンを続々と登場させ人気の絶えないフェンディ。

世界の誰もが一度は憧れるフェンディですが、どんなブランドなのでしょうか。

ここではフェンディの特徴や歴史をご紹介します。

フェンディ(FENDI)とは


ローマを本拠地とし、小さな革製品店として始まったイタリアを代表するハイブランドです。
毛皮のマフラーがヒットし、現在ではアパレル、バッグ、サングラス、さらにはインテリアアイテムと幅広く展開していきます。
Fを組み合わせて作られたダブルエフと呼ばれるズッカ柄はブランドを象徴するロゴとして今でも絶大な人気を集めています。

フェンディ(FENDI)の歴史


1925年にエドアルド・フェンディとアデーレ・フェンディ夫妻が、イタリア・ローマにて、小さな革製品店をオープンしたことに始まります。
当時ハリウッドで毛皮の襟巻きが流行っていたことから、毛皮のコートに目をつけそれらを発売したところ大ヒットしました。毛皮のコートを纏うことが当時のイタリア人女性のステータスとなりました。
1965年、まだ若手だったカール・ラガーフェルドがデザイナーとして就任。エナメル加工、大胆なステッチ、織り込みなどさまざまな技法を取り入れ、革新的なデザインで毛皮のイメージを一新します。
1999年には、LVMH(ルイ・ヴィトン・モエ・ヘネシー)とプラダとともに合同で会社を設立し、フェンディは資本力と流通ネットワークを強化。世界中に店舗を拡大しました。
2021-2022FWコレクションより、キム・ジョーンズがブランドディレクターに就任し、フェンディを原点回帰させたと話題になっています。

フェンディ(FENDI)の人気アイテム




フェンディといえば、なんといってもダブルFのズッカ柄が象徴的です。
アパレルやマフラーなどの小物にもズッカ柄が使用されています。
出典 :https://allu-official.com/




また、サラ・ジェシカ・パーカーが愛用して話題になった「バゲット」
出典 :https://style.president.jp/




セレブ愛用者多数の「ピーカブー」なども有名です。

出典 :https://www.maruyo78.com/

フェンディ(FENDI)を購入できるおすすめのお店




03-5413-4840

店舗名 フェンディ表参道
住所 東京都港区北青山3-5-30地下1階-1階
電話番号 03-5413-4840
営業時間 11:00~20:00

まとめ


いかがでしたか?ここではフェンディについてご紹介してきました。
多様に変化し続けるフェンディを是非体感してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です