火. 6月 28th, 2022
Marine Serre

ファッション界のアップサイクルを引率する マリーンセル


世界的に有名なセレクトショップ、ドーバーストリートマーケットも注目するブランド、マリーンセル。
2017年、新星のごとくコレクションに現れて依頼世界中のセレブをも虜にしました。
ここでは、マリーンセルの魅力などについてご紹介いたします。

マリーンセルとは


マリーン セル(Marine Serre)は、パリを拠点に活躍するマリーン・セルによるブランドです。
ファッション界のアップサイクルを先導しており、18-19年秋冬コレクションは45%が古着を使用した作品でした。
19年春夏コレクションで登場した、スカーフを使った優雅なドレスは100%古着で作られており、話題を呼びました。

Marine Serre
出典 :https://bureauantoineroux.com/projects/marine-serre

マリーンセルの歴史


2017年の「RADICAL CALL FOR LOVE」コレクションで、一斉にLVMHプライズ、ANDAMプライズ、Hyeres Festivalに選出。
6月後半の受賞前には既に、ドーバー ストリート マーケット(Dover Street Market)、ノードストローム(Nordstrom)、エッセンス(SSENSE)などの世界的に有名なセレクトショップからの注目を浴びました。
2018年春夏コレクション”CORNERSTONES”を発表すると同時に、 自身の名前にちなんだレーベルを設立。
パリの中心部にスタジオを設け、そして2018年2月、2018-19年秋冬シーズンで、パリファッションウィークデビューを果たしています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではマリーンセルについてご紹介しました。
世界的にもサスティナブルなアイテムが注目されている中、それを引率するマリーンセル。
是非みなさんも一度手に取ってご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です