木. 9月 29th, 2022
アルベルタフェレッティ

ヴェネツィアをイメージした極上のエレガンス アルベルタフェレッティ


単色でスッキリまとめられたデザインのドレスで有名、かつ「丁寧に仕上げられた」の意味を唯一知っているブランド、アルベルタフェレッティ。
ここでは、アルベルタフェレッティの歴史などについてご紹介します。

アルベルタフェレッティとは


ALBERTA FERRETTI(アルベルタ・フェレッティ)とは、イタリア人デザイナーのアルベルタ・フェレッティ氏によるファッションブランドです。
シフォンやモスリンなどの「軽・柔」素材を得意とし、おだやかで優美なデザインが特徴です。
「丁寧に仕上げられた」という言葉が単なる飾り言葉ではない細やかな仕事ぶりに、デザイナー、アルベルタ・フェレッティの職人気質が表れています。

アルベルタフェレッティ
出典 :https://fashionpost.jp/news/45674

アルベルタフェレッティの歴史


アルベルタ フェレッティは1968年、若干18歳で自身初のセレクトショップ「Jolly Shop」をオープン。
そこでは主にデザイナーズブランドを取り扱っていました。
フェレッティは、やがて自らデザインする方向へ向かっていき、74年、自身の名前を冠した「アルベルタ フェレッティ」のブランドを設立、コレクションを発表。
80年、弟のマッシモとともにアエッフェ社を設立し、81年、ミラノコレクションにデビュー。
84年、セカンドライン「フィロソフィ ディ アルベルタ フェレッティ(PHILOSOPHY DI ALBERTA FERRETTI)」を立ち上げる。
99年にはスポーツコレクション「アルベルタ フェレッティ テック(ALBERTA FERRETTI TECH)」をスタート。
2012年、2013年プレフォールコレクションより、「フィロソフィ ディ アルベルタ フェレッティ」のデザイナーにナタリー ラタベージが就任。
ブランド名を新しく「フィロソフィ バイ ナタリー ラタベージ(PHILOSOPHY BY NATALIE RATABESI)」として展開することになりました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではアルベルタフェレッティについてご紹介しました。
日本ではあまり馴染みのないブランドですが、海外のミューズからは多くの支持を集めるアルベルタフェレッティ。
みなさんもぜひ一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です