木. 9月 29th, 2022
ドッズ

イタリア発 セレブにも人気のシューズブランド ドッズ


イタリアには有名なシューズブランドが多数ありますが、トッズもそのうちの一つ。
世界各国のセレブ達を魅了しています。
ここでは、ドッズの歴史などについてご紹介します。

ドッズとは


トッズ(TOD’S)とはイタリアの高級シューズブランドです。
世界的に人気のブランドで、各国のセレブリティから高い人気を博しています。
特に、代表作である「ゴンミーニ」シリーズは特に高い人気を誇り、これを履いたら他の靴が履けなくなる、と愛用者たちを言わしめるほどです。
積極的に海外進出を進めているブランドでも有り、日本でもたくさんのショップをオープンさせています。

ドッズ
出典 :https://www.tods.com/jp-ja/henderschemextods-about.html

ドッズの歴史


トッズのスタートは1920年代、世界を代表する大富豪であるデッラ・ヴァッレ家(Della Valle)がシューズの販売を始めたことにあります。
イタリアで3代続いた靴メーカーEMA社という社名でしたが、1979年にトッズに社名変更されたことでトッズの歴史が幕を開けました。
同年、現在も人気の高いシューズであるゴンミーニを発表。
1997年からは靴に加え革製品のバッグも手掛け始めます。
同年に日本でもブランド展開をスタートさせました。
2006年、デレク ラム(Derek Lam)をクリエイティブディレクターに迎えます。
靴やバッグはもちろんのこと、トッズ初となるプレタポルテ部門も立ち上げ、靴や鞄だけでなく、総合的なアイテムを展開するブランドとしても活躍しています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではトッズについてご紹介しました。
新宿の1号店オープンから10年以上経った現在では、東京や大阪を中心に、全国で20以上のショップを構えています。
是非みなさんも一度店舗を訪れてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です