月. 10月 3rd, 2022
リベルム

自由意志がコンセプト 話題のブランド リベルム


何者にも縛られない、どこにも属さない世界観がとても魅力的なブランド、リベルム。
そのコンセプトを服作りにより表現し、ファッショニスタから熱い支持を得ているブランドです。
ここではリベルムの特徴などについてご紹介します。

リベルムとは


リベルム(LIBERUM)は日本のファッションブランドです。
ブランド名の由来はラテン語の「自由意志」。
何者にも縛られない姿勢をイメージし表現しています。
オリジナルファブリックへの強いこだわりを持ち、エレガントで流線的なカッティングがブランドの特徴です。

リベルム
出典 :https://concrete-river.net/?mode=cate&cbid=2506069&csid=0&sort=n

リベルムの歴史


デザイナーの光岡慎介氏は、2007年より日本国内にてファッションデザインを学びますを2009年、イギリスに渡りノッティンガム・トレント大学の最終学年に編入。
2010年 同校をファッションデザイン科を首席で卒業しました。
2011年、活動拠点をパリに移し、パリコレクションブランドのグスタボリンズにて経験を積みました。
当時はヒップホップグループ「ブラック・アイド・ピーズ」のファーギーの衣装デザイン等を手掛け活躍しました。
ロンドンのPR会社「Blow PR」のバックアップで、2012S/Sシーズン自身のファーストコレクションをロンドンコレクションにて発表。
その後帰国し、2012-13AWよりメンズブランドとして日本デビューしました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではリベルムについてご紹介しました。
海外からの評価も高く、多くのファッショニスタから支持を得ているリベルム。
今後の展開も非常に楽しみなブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です