月. 12月 4th, 2023
Etudes

フランスのアート集団によるブランド エチュード


フランスのアート集団が手掛けるブランドとして話題のエチュード。
その表現はファッションにとどまらず、書籍やコラボレーションなど多岐に渡り注目のブランドです。
ここではエチュードの特徴などについてご紹介します。

エチュードとは


Etudes(エチュード)とはフランスのファッションブランドです。
型にはまることのない、ゆったりとしたシルエットやグラフィックプリント、くっきりとした色合いが特徴です。
スポーティーなスタイルをベースに、洗練された裁断によってスマートで美しいスポーツルックを提案しています。
また、エチュードはファッションだけではないマルチな視野と技術を持っており、何かをする時に、プロジェクトに関わる全てを非常に高いレベルで仕上げています。
例えば、ランウェイショー。洋服はもちろん、ショーの構成、音楽、モンタージュ、モデルのキャスティングにも力を入れて表現しています。

Etudes
出典 :https://jp.etudes-studio.com/?shpxid=57cb61aa-8de0-4d62-b9af-c3d759782df9

エチュードの歴史


Etudes(エチュード)とは2012年にフランス人アーティストであるAurelien Arbet(オレリアン・アルベ)、Jeremie Egry(ジェレミー・エグリ), Jose Lamali(ジョゼ・ラマリ)の3人が立ち上げました。
その3名が中心となり、デザイナーチームとして活動。
パリとニューヨークに拠点を置き、両都市にスタジオを構えています。
エチュードは多くのアーティストとコラボレーションしたコンテンポラリーアイテムを展開し、ファッションのみならずアート書籍の出版や様々なクリエイティブワークに携わりながら企画・制作を行うなど、多岐に渡り活躍しました。
2015年春夏に、パリコレクションで初のランウェイショーを開催し、2016年にはブランド名を「Etudes Studio(エチュード・スタジオ)」から「Etudes」に改名しています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではエチュードについてご紹介しました。
実験やコラボレーションに重きを置いたハイブリッドなクリエイションは、コンテンポラリーな情勢に即座に関わり、反響するこのブランドのビジョンそのものです。
是非一度その世界観をご覧になってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です