木. 4月 25th, 2024
Charles Jeffrey LOVERBOY

ゲイカルチャーの影響を受けたコレクションが特徴 チャールズジェフリー ラバーボーイ


アヴァンギャルドであり、また、ゲイカルチャーなどの影響を受けたコレクションが特徴のチャールズジェフリーラバーボーイ。
セクシャルマイノリティであることがデザインに大きく影響を与えており、一部のコアなファンから絶大な支持を得ています。
ここではチャールズジェフリーラバーボーイの特徴などについてご紹介します。

チャールズジェフリー ラバーボーイとは


チャールズジェフリーラバーボーイとは、スコットランド出身のデザイナー兼イラストレーターのCharles Jeffrey(チャールズ・ジェフリー)が立ち上げたファッションブランドです。
アバンギャルドでジェンダーレスなスタイルが特徴的で、人体のシルエットを無視し、再構築された前衛的なデザインを提案しています。
タータンチェックなどの英国伝統の素材を使っており、仕立てはとてもスマートに仕上がっています。
デザインは奇抜ですが、素材、裁縫などが丁寧でクオリティーは非常に高い仕上がりとなっています。

Charles Jeffrey LOVERBOY
出典 :https://cosycasa.co.il/content.php?Finnicize/dysphoric1793227.html

チャールズジェフリー ラバーボーイの歴史


チャールズジェフリーは2015年、セントラルセントマーチンズを卒業。在学中にロンドンのダルストン近郊にあるゲイバー「ヴォーグ・ファブリクス」で「LOVER BOY」というナイトイベントを主催し、一躍有名になりました。
その後にブランドを設立し、2017年に「LVMHヤングデザイナーズプライズ」にノミネート、
British Emerging Talent賞を受賞し、ジェフリーが最も話題になったファッションのひとつになりました。 

まとめ


いかがでしたか?
ここではチャールズジェフリーラバーボーイについてご紹介しました。
他にはない、唯一無二のコレクションを発表しつづけるチャールズジェフリーラバーボーイ。
その生々しいほどにパワフルで反骨的な感性が、既存の枠組みにとらわれない新世代のロンドンっ子たちの心を掴んでいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です