木. 4月 25th, 2024
Cherevichkiotvichki

ヨウジヤマモトのフットウェアコレクションも手掛けるCherevichkiotvichki(チェレヴィチキオヴィチキ)


ヨウジヤマモトのコレクションシューズを手掛けたことで国内でもその知名度を浸透させたチェレヴィチキオヴィチキ。
現在はシューズのみならずアパレルも展開しておりその技術の高さに多くのファンをもつブランドです。
ここでは、チェレヴィチキオヴィチキの特徴などについてご紹介します。

Cherevichkiotvichki(チェレヴィチキオヴィチキ)とは


チェレヴィチキオヴィチキリトアニア出身のデザイナー、ヴィクトリア・アンドレエヴァ(Victoria Andrejeva)が手掛けるシューズブランドです。ロンドンを拠点に活動しています。
ブランド名の由来は「ヴィクトリアの靴」という意味の古いスラブ語。
無駄な装飾はせず、ミニマムに作られており、スタイリッシュなスタイルに仕上がっています。
製造はロンドンの工房で手作業で行われています。
グッドイヤーウェルと製法を採用していて、長時間歩いても疲れないようになっています。

Cherevichkiotvichki
出典 :https://www.lyst.com/en-au/bags/cherevichkiotvichki-55aw18-dirty-white-calf-leather/

Cherevichkiotvichki(チェレヴィチキオヴィチキ)の歴史


デザイナーのヴィクトリア・アンドレエヴァはリトアニアの工場労働者の両親のもとに生まれ、ロンドンカレッジオブファッションでファッションについて学びました。
1980年代ソ連支配のリトアニアで過ごした幼少期の思い出を辿り、ノスタルジックな思いと当時の子ども靴をもとにしたデザインが特徴的です。
2017年春夏では「ヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)」のフットウェアコレクションを発表しました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではチェレヴィチキオヴィチキについてご紹介しました。
染料も一から開発しており。
革の繊維と繊維の間に染料を入れ込むという技術ももっているチェレヴィチキオヴィチキ。
すべてオリジナルで一足ずつ風合いの異なるデザインなので、ぜひお気に入りの一足を見つけてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です