月. 2月 26th, 2024
Kazuki Nagayama

一切妥協のないパターンと仕立て Kazuki Nagayama(カズキ ナガヤマ)


国内屈指のテーラー工場の卓越した技術、管理、監修のもと、一切妥協のないパターンと仕立てによるコレクションを展開しているカズキナガヤマ。
クラシックな雰囲気をベースとした時代感ある美しく洗練されたスタイルを提案しているブランドです。
ここでは、カズキナガヤマの特徴などについてご紹介します。

Kazuki Nagayama(カズキ ナガヤマ)とは


Kazuki Nagayama(カズキ ナガヤマ)とは2010年にスタートしたメンズファッションブランドです。
テーラードスタイルを得意とするブランドで、ブランドコンセプトは、「無垢であるがゆえの繊細さと荒々しさ、そして秘めたる強さを感じさせる服。」
高い技術をもつテーラー工場のもと、ハイクオリティーなパターンと仕立てが特徴的です。
テーラリングを駆使し、ジャケットの骨組みとなる芯地や肩パッド、垂れ綿、付属もオリジナルにこだわり、真摯に服と向き合いながら服づくりを通して世界観を表現しています。

Kazuki Nagayama
出典 :https://df-double-faced.com/?mode=cate&cbid=1954701&csid=0

Kazuki Nagayama(カズキ ナガヤマ)の歴史


デザイナーを務めるのは、長山和樹(Kazuki Nagayama)。
1982年、高知県出身。
大阪モード学園卒業後、テーラリングとパターンの技術をさらに学び、2010年に自身のブランド「The rarities(ザ レアリティーズ)」を立ち上げます。
2012年にブランド名を改名し、「Kazuki Nagayama(カズキ ナガヤマ)」としました。
2017年に日本テレビの歌番組「THE MUSIC DAY 願いが叶う夏」で「KinKi Kids」の堂本光一さんが着用したことで話題となりました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではカズキナガヤマについてご紹介しました。
とにかくシルエットが美しいと評判のカズキナガヤマ。
ジャケット好きな人は、一度は袖を通してみたい、そんなブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です