木. 4月 25th, 2024
COMOLI

「日本にあったもの」を追求したブランド COMOLI(コモリ)


日本人のために服作りをしているブランドであり、日本人から圧倒的な支持を得ているブランド、コモリ。
日本人のために良い服を作ってくれるブランドはめずらしく、国内に多くのファンを持つブランドです。
ここでは、コモリの特徴などについてご紹介します。

COMOLI(コモリ)とは


コモリとは、日本のファッションブランドです。
「全ての洋服の原型は欧米から生まれ、ある目的の為に作られた物である。」という考えのもと、今の日本の気候に合う、日本人の体型に合った、上質でシンプルな日常着を展開しています。
シーズン毎にテーマを設けず、洋服の目的や使用する素材を追求し、上質でシンプルな日常着を提案していて、それを具現化するために素材、縫製、パターンは、デザイナーの今までの経験で出会えた、卓越した職人の技術から生まれています。
特定の国、時代、カテゴリーには固執しない、あくまでも「今」を投影、反芻した表現は、どこまでもニュートラルであり、ファッションの中にいながらも独自のスタンスで世界観を表現しています。

COMOLI
出典 :https://note.com/narcisman/n/nf4caffb89257

COMOLI(コモリ)の歴史


デザイナーは小森啓二郎(Keijiro Komori)。
1976年、東京都出身。
文化服装学院卒業後、大手セレクトショップEに入社しました。
10年間勤め、その後がフリーランスのデザイナーとして活動し、2011年に自身のファッションブランド「COMOLI(コモリ)」を立ち上げました。

まとめ


いかがでしたか?ここではコモリについてご紹介しました。
日本人のために良い服を作ってくれるブランド、コモリ。
もしまだCOMOLIの独特の空気感を味わったことがない人は、ぜひ一度体感してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です