火. 2月 27th, 2024
meagratia

温もりのあるアイテムを提案 meagratia(メアグラーティア)


国内著名人も着用し、注目を浴びるメアグラーティア。
2way、3wayと様々な着方の出来る服、ギミックのあるティティールが多いのが特徴のブランドです。
ここでは、メアグラーティアの魅力などについてご紹介します。

meagratia(メアグラーティア)とは


meagratia(メアグラーティア)とは日本のファッションブランドです。
既製服の概念を疑問視し、ファッションの歴史に独自のフィルターを通すことで新たな価値を生み出し、アイデンティティーを加えたジャンルレスなウェアを提案しています。
ユニークなオリジナル記事の開発にこだわり、その記事を使ったスリーピースを軸にコレクションを展開しています。
新たな気づき、違和感を感じるようなデザインポイントを大切にされています。

meagratia
出典 :https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/topics/pickup/meagratia_2024ss/

meagratia(メアグラーティア)の歴史


meagratia(メアグラーティア)のデザイナーを務めるのは、関根隆文さん。1982年、茨城県出身。東京モード学園卒業。
2008年にコレクションブランドで4年間アシスタントを経験。
その後、独立し、2011年に自身のブランド「meagratia(メアグラーティア)」をスタートさせました。
2019年度Tokyo新人デザイナー・ファッション大賞プロ部門を受賞しています。

まとめ


いかがでしたか?ここではメアグラーティアについてご紹介しました。
秋冬はデザイン性のあるウールツイードのセットアップを毎シーズン製作しており、ブランドを代表するアイテムとなっています。
是非一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です