木. 4月 25th, 2024
AKANE UTSUNOMIYA

ニットやぬいぐるみから広がる自由な世界 AKANE UTSUNOMIYA(アカネウツノミヤ)


セレクトショップや百貨店などを中心にファッション感度の高い20代〜40代に人気のブランド、アカネウツノミヤ。
ブランドの得意とするニットを中心に、各シーズンで様々な素材、テキスタイルを使用したコレクションを展開しています。
ここでは、アカネウツノミヤの魅力などについてご紹介します。

AKANE UTSUNOMIYA(アカネウツノミヤ)とは


AKANE UTSUNOMIYA(アカネ ウツノミヤ)とは日本のファッションブランドです。レディースウェアをメインに展開されています。
ブランドコンセプトは、「Modern,Luxury,Creativity」。
人が服を身に着けるとき、「良く見せたい、素敵に見せたい」というのは世界共通する事。
その中で日々変化する現代の中で、物の見方、消化の仕方を表現したい、という想いが込められています。
特にニットアイテムが人気で、シーズンごとに様々なスタイルを表現しています。

AKANE UTSUNOMIYA
出典 :https://www.fashion-press.net/collections/brand/1055

AKANE UTSUNOMIYA(アカネウツノミヤ)の歴史


デザイナーを務めるのは、蓮井茜。1982年、東京都出身。
高校卒業後、ロンドンに留学し、チェルシーカレッジ・ファンデーションコースに入学。
その後、セントラル・セント・マーチンのBAテキスタイル科、MAファッションニット科に在籍。
その後、自身のブランド「AKANE UTSUNOMIYA(アカネ ウツノミヤ)」をスタートしました。
第二回SHINMAI Creator’s Projectで有能な若手デザイナーの1つに選出。
2010年秋冬にコレクションを発表しました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではアカネウツノミヤについてご紹介しました。
ニットをはじめとし、独特な色使いやカッティングなど、このブランドでしか楽しめない要素がたくさんのブランド、AKANE UTSUNOMIYA。
是非一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です