月. 3月 1st, 2021
OBEY

「刺激的で新しいこと」を根幹にした「アートの進化」をブランドテーマ「Obey(オベイ)」

あの世界的なアートテロリストと肩を並べられるほどの実力者が設立したファッションブランド・Obey(オベイ)。

ブランド名でピンッと来なくても、ブランドアイコンを見れば、知ってる方もいるほど有名なブランドです。

そんなObeyとは一体どのようなブランドなのでしょうか?

歴史や特徴に触れつつ、その概要について紹介します。

Obey(オベイ)とは

Obey(オベイ)は、アメリカの名門美術学校・ロードアイランドデザイン学校の生徒だったShepard Fairey(シェパード・フェアリー)が発足したファッションブランド。

アメリカでスプレー缶によるレターグラフィティが主流だった頃に、プリントされたポスターやステッカーの魅力を広めた存在は他でもないShepard氏であり、彼のストリートアーティストとしての実力は、アートテロリストとして世界中を席巻しているBanksy(バンクシー)にも並ぶ、世界トップクラスのデザイナーと評されています。

「刺激的で新しいこと」を根幹にした「アートの進化」をブランドテーマに、従来どおりのスタイルに内容やコンセプトを一新させて、新しい命や可能性を見出し、自分だけの独自スタイルを表現した作品を作り上げていくことをミッションとしています。

フランスのプロレスラー・Andre the Giant(アンドレ・ザ・ジャイアント)をモデルにした「Obey Giant」は一度は目にしたことがあるかもしれないブランドアイコンでしょう。

Obey(オベイ)と言えば

Obey(オベイ)と言えば
出典 : https://www.buyma.com/

Obeyといえば、韓国でも人気を獲得しているプルオーバーパーカー。

フロントにはブランドを象徴する「Obey Giant」があしらわれています。

シンプルながらにインパクトもしっかり与えるストリートやロックなどのシーンで活躍する1枚。

Obey(オベイ)の着こなし

Obey(オベイ)の着こなし
Obey(オベイ)の着こなし
Obey(オベイ)の着こなし
Obey(オベイ)の着こなし
Obey(オベイ)の着こなし
Obey(オベイ)の着こなし

出典 : https://wear.jp/

Obey(オベイ)を購入できるおすすめのお店

PLUGS(Obey 正規取扱店)

店舗名 PLUGS
住所 千葉県千葉市中央区富士見2-13-3 第一電機ビル1F
電話番号 043-202-7605
営業時間 11:30~20:00

まとめ

いかがでしたか? 今回は、Obeyについて紹介してきました。

「Obey Giant」を目にしたことがある方も、いらっしゃったのではないでしょうか?

ファッションにおいて極限まで独自の世界観を見出したい方にはうってつけのブランドですね。

是非この機会にObeyのアイテムをお手に取ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です