木. 4月 15th, 2021
Sergio Rossi

ラグジュアリーシューズの定番!「セルジオ ロッシ(Sergio Rossi)」


国内の有名百貨店には必ずと言ってもいいほどセレクトされているシューズブランド、セルジオロッシ。ラグジュアリーシューズで有名です。
そんなセルジオロッシですが、どのようなブランドなのでしょうか。

ここでは、セルジオロッシの特徴や歴史をご紹介いたします。
出典 :http://www.burantasu.com/

セルジオロッシとは


セルジオロッシは、世界3大シューズブランドの一つです。レディースシューズをメインに、エレガントで官能的なシルエットを作りだすセルジオロッシのシューズは、各国のセレブをはじめ世の女性たちを虜にしてきました。

セルジオロッシの歴史


1952年に熟練のシューメーカーだった父の後を継いで、セルジオ・ロッシ氏が最初のハンドメイドシューズをつくったことからデザイナーとしての歴史が始まります。

とにかくフォルムにこだわり、靴は体の一部である、美しい脚を完成させるため靴は重要な要素であるという信念を持っていました。大胆でグラマラスなラインを実現させながらも、女性の足に吸い付くようにぴったりと合う官能的なハイヒールを作っていきます。

1970年代以降になると、ヴェルサーチ(VERSACE)やドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)などにも靴を提供するなど、ミラノコレクションにも活躍の場を広げていきました。

1990年代にはアメリカへ進出、ニューヨークに直営店をオープンさせます。セクシーな雰囲気でありながら、ヨーロッパらしい洗練されたデザイン、そして職人気質が生み出す確かな品質は、アメリカの地でもたちまち評判を呼びました。
後に日本に直営店をオープンさせ、アジア進出も成功。
1999年、フランスのPPR社がオーナーであるグッチグループの傘下に入ることになり経営体制は変わったものの、セルジオロッシが積み上げた人気や信頼は今でも変わりません。

まとめ


いかがでしたか?ここではセルジオロッシについてご紹介してきました。
世界中の女性の足元を魅了してきたセルジオロッシ、ぜひ皆さんも一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です