月. 9月 20th, 2021
Pierre Hardy

エルメスのシューズを手掛け一躍有名に!「ピエール アルディ(Pierre Hardy)」


近代ファッションの足元にかかせないピエールアルディ。世界中に根強いファンを持ち日本でもその名は広まっています。
そんなピエールアルディですが、どのようなブランドなのでしょう。
ここではピエールアルディの特徴や歴史についてご紹介します。
出典 :https://www.parigot.jp/

ピエールアルディとは


メンズ・レディースのシューズ全般をメインに、その他にもバッグや財布、時計や香水と幅広いラインナップを展開しています。フランス国内のみならず、ニューヨークや日本を始めとした世界各国からも高い人気を誇っています。
クリスチャンディオールやエルメスといった数々のトップメゾンでデザインを手がけてきました。

ピエールアルディの歴史


ピエールアルディは、フランスでシューズブランドとして1999年に誕生しました。
ピエールアルディを立ち上げる以前、創業者ピエール氏は、「HERMÈS」のメンズ・レディースシューズのデザインを経験しています。
従来のエルメスにはなかったレザースニーカーを発表するなど、ブランドに新たな風を吹き込んだことで業界でも注目を集めました。
1999年春夏コレクションより、ブランドピエール アルディを設立したと同時期にレディースシューズのコレクションを発表、2001年にはピエール アルディからメンズコレクションを開始しました。それと同時にフランスのラグジュアリーブランド「BALENCIAGA」(バレンシアガ)のシューズデザインも手掛けることになります。
2008年春夏シーズンには、有名ブランド「GAP」とのコラボレーションでシューズのカプセルコレクションを発表。
2012年、ピエール アルディの功績を讃えられシュヴァリエドゥ芸術文化勲章を授与されました。

まとめ


いかがでしたか?ここではピエールアルディについてご紹介してきました。
近代的なデザインで足元を飾ってくれるピエールアルディ、是非一度手にとってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です