火. 10月 26th, 2021

バレエシューズが大人気! レペット(repetto)


百貨店やセレクトショップで目にする機会が多いレペット。
ヒールのないシューズが特に人気ですが、
レペットとはどのようなブランドなのでしょうか。
ここではレペットの特徴などについてご紹介していきます。

レペットとは


レペットとはシューズを中心としたファッションブランドです。主力アイテムとしてバレエシューズ「サンドリオン」やレースアップシューズ「ジジ」などがあります。
レディースウェアやレザーバッグのほか、香水などもプロデュースしています。

レペット
出典 :https://www.repetto.jp/

レペットの歴史


レペットは、1947年にローズ・レペットがダンスシューズをデザインしたことによりスタートしました。
1956年、当時ダンサーの卵だった女優ブリジット・バルドーが、ダンスシューズと同じくらい履き心地のいいシューズをと、レペットにリクエストし映画の中でも着用されたため、大きな人気を集めます。
この出来事から、縫ってからひっくり返すというスティッチアンドリターン製法を用いた、レペットオリジナルのバレリーナシューズが誕生しました。
1959年にはレペット初のブティックを、パリにオープンします。
メゾンを象徴するトゥシューズは、フランスで唯一、オーダーメイドを受け付けています。
また、2005年より、フランス・コンピエーニュ工科大学とタッグを組み、音と痛みを軽減した新たなトゥシューズの開発も行なってきました。
丈夫な作り、履き心地の良さから、パリ国立オペラ、フランス国立リヨンオペラ座バレエ団などのバレエ団体をはじめ、マドンナ、リンゼー・ローハン、サラ・ジェシカ・パーカーといったセレブも愛用しています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではレペットについて紹介してきました。
セレブも愛用のレペットシューズを、みなさんも是非一度お試しになってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です