火. 10月 26th, 2021
カナダグース

コラボレーションも充実!アウターで大人気の カナダグース(Canada goose )


世界的に人気で、日本のマーケットでも毎年8月中には完売してしまうカナダグース。
冬になるとカナダグースを着用している方を街中でも拝見します。
そんなカナダグースですが、どのようなブランドなのでしょうか。
ここでは、カナダグースの特徴などについてご紹介していきます。

カナダグースとは


モンクレール、デュベチカと並ぶラグジュアリーウェアのブランドです。
ラグジュアリーなイメージのあるダウンジャケットでありながら、ノースフェイスやアークテリクスのように本格的なアウトドアアクティビティのために開発された、ダウンジャケットに引けを取らない機能性です。

カナダグース
出典 :http://trad-blog.com/

カナダグースの歴史


カナダグース社は、1957年首都トロントに創業した老舗ブランドです。
その前身はウール素材を使ったベストやレインコート、スノーモービル向けのウェアを専門とした会社でした。
創業から50年以上にわたり厳密な生産管理と常に革新を続ける確かな技術力で”メイドインカナダ”にこだわり生産しています。
1982年には、特注で製造されたパーカーを着た登山家がカナダ人初のエベレスト登頂達成。
このパーカーは2000年に入って新たな商品として販売されました。
2000年以降、カナダグースは様々な団体や人物とパートナー契約を締結します。
2009年、カナダグースで生地やボタンなどの付属品を取り扱うセンターをカナダの北極圏に開設。
2010年、カナダグースは、製品の需要対応のためにカナダに製造工場を増設。
その後も軽量アイテムや激しい運動に適した商品などを次々と開発、発表し、アウトドア専門誌からも一部の商品が受賞を受けるまでになります。

まとめ


いかがでしたか?
ここではカナダグースについて紹介してきました。
みなさんも是非一度カナダグースの暖かさを体験してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です