月. 9月 20th, 2021
FRED PERRY

ポロシャツの御三家! フレッドペリー


月桂樹のマークで有名なフレッドペリー。
誰しも一度はそのマークを見た事があるのではないでしょうか。
ここでは、フレッドペリーの歴史や特徴についてご紹介いたします。

フレッドペリーとは


フレッドペリーは、「ポロ・ラルフローレン」「ラコステ」と並んでポロシャツの御三家と呼ばれるスポーツカジュアルブランドです。
ローレル(月桂樹)のロゴをあしらったワンポイントのポロシャツは幅広い世代に愛されています。
創始者で元テニスプレイヤーのフレデリック・ジョン・ペリーの愛称がブランド名の由来になっています。
フレデリック・ジョン・ペリーは、史上初のグランドスラムを達成した偉大なプレイヤーだが、お洒落なスタイルからベストドレッサーとしても認知されていました。

FRED PERRY
出典 :https://sirchive.com/fred-perry/

フレッドペリーの歴史


フレッドペリーが創設されたのは、フレデリック・ジョン・ペリーがテニスプレイヤーを引退した後の1940年代後半です。
フレデリック・ジョン・ペリーが、当時優れたリストバンドの開発にあたり、フレッドペリーの名前を入れたのがきっかけとなります。
開発したリストバンドは軽くて、柔らかく、テニスのトッププレイヤーがこぞって使用したことで、フレッドペリーの名前が広まっていきました。
フレデリック・ジョン・ペリーはリストバンドに続いてシャツの製造に着手し、1952年にロンドンでフレッドペリースポーツウェア社を設立。
フレッドペリーのシャツは、当時の一般的なテニスウェアと異なり身体にフィットするシルエットで、多くのテニスプレイヤーから人気を得ました。
フレデリック・ジョン・ペリー自身もテニスの解説時に着用し、積極的な広告活動を実施。スポーツブランドとして認知されていきました。
日本でもフレッドペリーの知名度は高く、スポーツおよびカジュアルブランドとして長く人気を保っています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではフレッドペリーについてご紹介いたしました。
クラシカルなポロシャツを多数揃えるフレッドペリー。みなさんもぜひ一度お試しになってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です