日. 5月 22nd, 2022
マルベリー

永遠のクラシカル!イギリス生まれのマルベリー


永遠のクラシカルといわれている、イギリス生まれのMulberry(マルベリー)。
あのロイヤルファミリーも普段から愛用しています。
ここでは、マルベリーの歴史などについてご紹介します。

マルベリーとは


マルベリーはイギリスのファッションブランドです。高級レザーグッズを中心にウェアも展開しています。
タイムレスなデザインと高い品質、シーズンに関係なく長く愛用できるアイテムを提供することがフィロソフィーで、ブランド名の由来は桑の木の事でマザーグースの歌にちなんだものなのだとか。
クラシカルで洗練されたデザインと柔らかく極上のレザーとディテールの美しいバッグが特徴て、製品はハンドバッグ、ショルダーバッグでが中心で、その他、財布、キーケースなどの小物類、
インテリア関連、メンズ、レディースともにアパレル製品も展開、メンズ、レディースウェアでプレタポルテにも参加しています。

マルベリー
出典 :https://for-people.co.jp/info/jobs/detail/899

マルベリーの歴史


マルベリーの歴史は、1971年、イギリスのサマセットでロジャーソールが設立したことにはじまるります。
2004年からスチュアート・ヴィヴァースがデザイン・ティレクターに就任。スチュアート・ヴィヴァースの活躍によりブランドは大きく成長しました。
2006年、スチュアート・ヴィヴァースがBFCのファッション・アクセサリー・デザイナー・オブ・ザ・イアーを受賞。
2007年、スチュアート・ヴィヴァースがLVMH傘下のロエベに移籍し、ビバースの後任として、エマ・ヒルがクリエイティブ・ディレクターに就任しました。
エマ・ヒルの活躍により、「Bayswater」「Alexa」などヒットアイテムが登場。ブランドはさらに成長しました。
2015年より、クリエイティブ・ディレクターにジョニー・コカが就任しましたが2020年3月、クリエイティブ ディレクターのジョニー・コカ退任を発表。2021年春夏コレクションが最後のコレクションとなりました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではマルベリーについてご紹介しました。
キャサリン妃やメーガン妃、そしてケイト・モスなどセレブも普段から愛用するほど信頼を置かれているマルベリー。
バッグだけでなく、お財布やレザー小物の取り扱いがあるのも嬉しいところ。
ぜひ参考にしてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です