日. 5月 22nd, 2022
LIBERE

ハイエンドなストリートブランド リベーレ


ユニセックスなストリート×ハイエンドなスタイルが人気のリベーレ。
snsでもリベーレの商品があふれています。
ここでは、リベーレの特徴などについてご紹介します。

リベーレとは


リベーレとは、本社を大阪、ショールームを渋谷に構える日本のストリートファッションブランドです。
世界で活躍する2人のヘッドデザイナーによるユニセックスかつハイエンドスタイルは、男女問わず絶大な人気を誇っています。
パリコレを始め、これまでに数々のブランドを手がけた若手デザイナーや、off-white(オフホワイト)のモデルを勤める「DAN ROGERS」を迎えたコレクションを展開しており、
ビッグシルエットのアイテムやセットアップ展開のアイテム、タイダイ柄でジョーカーを表現したカットソーやスプリングコート等、著名人の着用も多いようです。

LIBERE
出典 :https://www.atpress.ne.jp/news/272505

リベーレの歴史


もともとSNS発のメンズブランドとして16年にスタート。
19年春夏からアパレルブランドを企画・製造・販売するハブアナイス(大阪市)が商標権を取得し、ユニセックスブランドとしてリブランディングしました。
インスタグラムなどSNSを活用しながらコアなファンを増やし、ファンと一緒にブランドを成長させています。
リブランディングと同時にディレクターに就いたのは、デザイナー経験があり、現在はファッションブランドのプロモーション活動をする香川みなさん。
生産や物流は韓国を拠点にするデザインチーム、マベリック・クリエイティブが担う。

まとめ


いかがでしたか?
ここではリベーレについてご紹介しました。
リベーレは、カジュアルとクラシカル、両方を実現したい方にはぴったりのストリートブランドです。
アーティストとのコラボレーションやイベントも実施してるので、さまざまな角度からファッションが楽しめるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です