月. 10月 3rd, 2022
ボッター

繊細なクラフトワークが人気の、ボッター


タグが無数に打ち込まれたキャップやオーバーサイズポロなど、まるでアートを落とし込んだようなウェアが好評なボッター。
日本でもスタイリストを始めファッショニスタに支持されているブランドです。
ここではボッターの魅力などについてご紹介します。

ボッターとは


ボッターとは、アントワープを拠点に活動している新進気鋭のメンズブランドです。(現在はパリに拠点を移しています)
現代を風刺的に、ウィットに富んだ手法で表現しています。
社会的な問題についてのアイデアをさっぱりとした形で表現しているのが素直でとても特徴的です。
また、ディテールにこだわることでエレガントに仕上げおりアイテムの大部分は、明るいカラーで、独特なカッティング、大胆なシルエットなど攻めたスタイルを発表していますが、
仕上がりはとても丁寧です。

ボッター
出典 :https://goodwoodkobe.jp/

ボッターの歴史


ボッターは、デザイナーのRushemy Botter(ルシェミー・ボッター)とLisi Herrebrugh(リジ―・ヘレブラー)によって2018年に立ち上げられました。
南フランスの小さなリゾート地イエールで行われた若手の登竜門でもある「イエール国際モードフェスティバル」でグランプリを受賞しました。
同年、「LVMH Prize」のファイナリストにも選出されています。他にも2人は有名な賞をいくつも受賞しています。
2019年プレフォールシーズンより、「NINA RICCI」のディレクターに就任しています。
2022年1月をもってニナリッチのディレクター職を退任。
そして、再びBOTTERのクリエイション活動に専念する事になりました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではボッターについてご紹介しました。
ボッターは世界でも非常に取扱が少なく
誰かと被りたくない、そんなファッションフリークのお客様には是非オススメのブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です