土. 11月 26th, 2022
メグミウラワードローブ

“360℃美しいコート”を提案 メグミウラワードローブ


コート1本にデザインを絞り、美しいフォルム、シルエットにこだわり抜いたブランド、メグミウラワードローブ。
スタイリストやファッショニスタが今注目する話題のブランドです。
ここではメグミウラワードローブの魅力などについてご紹介します。

メグミウラワードローブとは


メグミウラ ワードローブは、“羽織るだけで、360度美しいコート”をコンセプトにしたアウターブランドです。
エイジレス、ジェンダーレス、ボディポジティブをキーワードに、スタンダードを再構築し、
新たなシルエットのアウターを提案しています。
デザイナー自身の直感的な感覚で作られるクチュールコレクションをクリエイションの主軸に、
ワードローブでは、実用性のあるデザインに昇華しています。

メグミウラワードローブ
出典 :https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/topics/pickup/megmiura-wardrobe/

メグミウラワードローブの歴史


デザイナーの三浦メグ氏はエスモードジャポン東京卒。
在学中より、LINDA Atelierにてインターン後、株式会社STILに入社しYOICHI NAGASAWAのデザイナーアシスタント、パリコレクション業務を主に行うと同時に大手アパレル事業の企画業務に携わる。
2008年に独立、フリーランスデザイナーとして各クライアントワークを行う
2013年MEGMIURA COUTUREを立ち上げ、ロシア、サンクトペテルブルグにて、クチュールと現代の感性を組み合わせた“和紙”コレクションを発表しデビューコレクションを行う。
2016年3月MEGMIURAのプレタポルテラインである、 メグミウラワードローブを立ち上げ、パリ、東京で発表を始める。
同年東京新人デザイナーファッション大賞プロ部門受賞。
現在、東京、パリ、上海にて新作コレクションを展示会ベースで発表している。

まとめ


いかがでしたか?
ここではメグミウラワードローブについてご紹介しました。
コートというアイテムのみにこだわり、徹底したデザインから作り上げる美しいシルエットは見る人をきっと虜にします。
今後の展開も非常に楽しみなブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です