土. 11月 26th, 2022
WHEREABOUTS

日常にゴージャスを融合させた ウェアラバウツ


トーヨーキッチン&リビングが展開するという異色のウエアラバウツ。
ライフスタイルのベースとなる衣食住の“衣”について、インテリアの観点からプロデュースされているブランドです。
ここではウェアラバウツの特徴などについてご紹介します。

ウェアラバウツとは


ウェアラバウツ(WHEREABOUTS)は日本のファッションブランドです。
ブランドコンセプトは「日常×GORGEOUS」。
自身のファッションのテーマに「やぼったさとエレガンス」を上げており、長く愛着を持って着ることができる服を提案しています。
トーヨーキッチン&リビングから展開されているブランドです。

WHEREABOUTS
出典 :https://www.amazon.co.uk/stores/Whereabouts/Homepage/page/BA206953-702E-4152-B2D6-1F7C59DB01A6

ウェアラバウツの歴史


デザイナーねか福薗英貴は、76年、熊本県に生まれる。
高校を卒業後、東京、パリで服飾を学んだ後、アントワープに渡りました。
2002年、アントワープ王立美術アカデミーを卒業。
卒業後ヨーロッパのブランドからオファーを受けるが、断り帰国。
2004秋冬シーズンの東京コレクションにてブランド「ウェアラバウツ(WHEREABOUTS)」でデビュー。
2007年S/Sは、70年代のヒッピーのファッションをモチーフに、カラフルで「リラックス感」のあるコレクションを発表。
原色を多用したもの、パッチワーク加工、など60年代後半~70年代を反映させました。
2007年2月ラフォーレ原宿に期間限定店をオープン。
2011年秋冬シーズンより渡邉孝雄がディレクターに就任しています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではウェアラバウツについてご紹介しました。
ベーシックながら大人のこだわりが凝縮されているウェアラバウツ。
是非一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です