水. 6月 19th, 2024
BED J.W. FORD

「ナルシスト」と「ロマンチスト」がキーワード BED J.W. FORD(ベッドフォード)


2011年春夏シーズンよりスタートしたベッドフォード。
洗練されたデザインと服作りに対する熱い姿勢から、国内外で注目を浴びているブランドです。
ここでは、ベッドフォードの特徴などについてご紹介します。

BED J.W. FORD(ベッドフォード)とは


ベッドフォードとは、日本のファッションブランドです。
「着飾る」をコンセプトに生活の中にある物事で美しさ、儚さを感じられる空間やモノ、音や映像をブランドの解釈で形を変え毎シーズンテーマを設けコレクションを発表しています。
素材や裁縫にこだわりながら、どこかブランドの主張のあるものを発表し、新しいものを取り入れていながら作り上げています。
エレガントのなかにも力強さがある独特な男性像を提案しています。

BED J.W. FORD
出典 :https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/topics/pickup/bed-j-w-ford/

BED J.W. FORD(ベッドフォード)の歴史


デザイナーは、山岸慎平。
古着屋で企画、バイイングなどを経験。「ジェネラルリサーチ」で、企画アシスタント、販売、PR業務に関わっていました。
2011年春夏よりベッドフォードのコレクションを発表。2017年春夏にランウェイデビュー。
2018年、イタリアで開催されたメンズファッションブランドのトレードウェア「ピッティ イマージネ ウォモ」に参加。
2019年春夏コレクション、「Amazon Fashion Week TOKYO」で「クリスチャンダダ」と共同でコレクションを発表しました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではベッドフォードについてご紹介しました。
ベッドフォードミニマルでシャープなデザインとアヴァンギャルドなアイテムを生み出す姿勢は、潔く服好きの気持ちに応えてくれます。
是非一度ご覧になってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です