月. 12月 11th, 2023
amachi.

山奥で発表したコレクションが話題 amachi.(アマチ)


長野県の入笠山で2017-18年秋冬デビューコレクションを発表し話題となったアマチ。
自然とも融合すべくその独特な世界観は海外からも注目されているブランドです。
ここでは、アマチの魅力などについてご紹介します。

amachi.(アマチ)とは


アマチとは日本のファッションブランドです。
拠点を構える長野県での生活と深く結びつくこれらの要素を、視点やアプローチを変えながら毎シーズンコレクションで発表しています。
コレクションは、自然とのつながりを感じさせるスピリチュアルで有機的なデザインと素材使いが特徴的です。
パリッとしたハリのある生地を使いながらも、こだわりぬかれたシルエットによってラグジュアリーな雰囲気を出してくれます

amachi.
出典 :https://silver-and-gold.com/blog/comes-a-time/2020/08/17/109523

amachi.(アマチ)の歴史


アマチは2016年に、吉本天地(Amachi Yoshimoto)が立ち上げました。
吉本天地は1993年、アメリカのカリフォルニア州の山奥、エルクバレー生まれ。
ミュージシャンの両親のもとで幼少期を過ごしました。
2000年、家族とともに日本に渡りました。
高校卒業後は、数々のブランドにてパタンナー、ブランドマネージャーとして経験をつみます。
2016年に自身のブランド「amachi.(アマチ)」を設立しました。2017年、ファーストコレクションを発表。
2シーズン目となる2018SS Collectionよりブランドの活動がこれから、日本の国の助成事業に選出されました。国内の生産背景との取組を強化し、コレクションの制作をしています。

まとめ


いかがでしたか?ここではアマチについてご紹介しました。
最終的には生まれ故郷であるエルクバレーでの発表を目指しているアマチ。
自然と一体化できるような優しくて力強いコレクションを是非一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です