月. 7月 22nd, 2024
Dilemma

本気の副業ブランドとして話題 Dilemma(ダイレマ)


都内の駅のコインロッカーにカプセルコレクションのTシャツを入れSNSで暗証番号を公開し無料配布したゲリライベントが大きな話題となったダイレマ。
デザイナーの杉山氏を含め、中心的人物全てが本業を持っている点でもかなりユニークなブランドです。
ここでは、ダイレマの魅力などについてご紹介します。

Dilemma(ダイレマ)とは


ダイレマとは、日本のファッションブランドです。
ブランド名はアメリカ英語では「ジレンマ」と呼びますが、響きの良さからイギリス訛りの「ダイレマ」になりました。
シーズン毎にテーマを設定し、ルックだけでなく、オリジナルのストーリーをイラストやコミックでも表現しています。
また、2018年8月に、カプセルコレクション限定のTシャツをランダムに選定した都内のコインロッカー20か所に配置するという面白いイベントを開催し話題になりました。

Dilemma
出典 :https://dilemma-jp.myshopify.com/

Dilemma(ダイレマ)の歴史


クリエイティブディレクターは、杉山浩輝。
ブランドマネージャーの高前翔太、経理のメンバーの三人が中心となってブランド運営を行っています。
杉山浩輝は1991年、名古屋出身。
小学生のころからストリートファッションに興味を持ち、大学は武蔵野美術大学。
知り合いであった「DUTS」というバンドがフジロックフェスティバル’17に出演することになり、その衣装を作ったことをきっかけにブランドを始めました。
メンバー全員が副業としてブランド運営を行っています。
また服飾系の学校を出ていないので、型にはまらないブランド強化を行っています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではダイレマについてご紹介しました。
デザイナーを副業にするという新しいスタイルは、今後の日本でも定着するような予感がします。
ダイレマは今後の飛躍が最も注目されるブランドの一つであることは間違いありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です