火. 2月 27th, 2024
NEGLECT ADULT PATiENTS

和製マルコムマクラーレンと称される NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)


コレクションで、モデルにカップ焼きそばを食べさせたことでも話題になったネグレクトアダルトペイシェンツ。
CA4LAなどとのコラボも人気でコアなファンを多くかかえるブランドです。
ここでは、ネグレクトアダルトペイシェンツの魅力などについてご紹介します。

NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)とは


NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)は、2019年春夏にランウェイデビューしたファッションブランドです。
「ANTi ADULT」と、デザイナー自身が大人になりきれずに大人になってしまった後悔をテーマにしています。
スタート時は、Tシャツ、パーカー、キャップのみの展開でしたが、東京コレクションの2019年春夏シーズンでランウェイデビューし、フルコレクションを発表しました。

NEGLECT ADULT PATiENTS
出典 :https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/topics/pickup/neglect-adult-patients/

NEGLECT ADULT PATiENTS(ネグレクトアダルトペイシェンツ)の歴史


デザイナーを務めるのは、渡辺淳之介(Junnosuke Watanabe)。
1984年生まれ。
早稲田大学政治経済学部卒業。
過激なプロモーションとレベルの高い楽曲でアイドルグループBiSを横浜アリーナで解散させ、音楽事務所WACKを設立しました。
BiS時代から交流があり、BiSのメンバーも所属するBILLIE IDLE®を共同プロデュースするNIGO®からは「和製マルコムマクラーレン」と紹介されています。
2018年にブランドの実店舗であるMULTiPLE MANiACSを道玄坂にオープンしました。

まとめ


いかがでしたか?ここではネグレクトアダルトペイシェンツについてご紹介しました。
ファッション界にとどまらず、各方面からも注目されているネグレクトアダルトペイシェンツ。
今後の展開も非常に楽しみなブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です