土. 5月 15th, 2021
ビューティフルピープル

独特な加工で多くの女性たちが虜に!ビューティフルピープル(beautiful people)


ライダースジャケットが非常に評価され有名になったブランド、ビューティフルピープル。
独特な加工を施したデザインは、多くの女性を虜にし、男性にも人気のあるアイテムです。
そんなビューティフルピープルですが、どのようなブランドなのでしょうか?
ここでは、ビューティフルピープルの特徴などについてご紹介していきます。

ビューティフルピープルとは


ビューティフルピープル(beautiful people)は、2007年にデザイナーの熊切秀典が中心となってスタートした日本のファッションブランドです。
主にウィメンズを中心に展開しており、メンズラインも展開しています。
熊切氏を中心としたデザインチームがおり、文化服装学院の同級生であった、戸田昌良・米タミオ・若林祐介が共にデザインチームを手掛けています。
戸田氏はパターン、米氏は企画生産、若林氏は営業と分業をして活動をしています。

ビューティフルピープル
出典 :https://beautiful-people.jp/

ビューティフルピープルの歴史


2007年、熊切秀典が中心となり「ビューティフルピープル(beautiful people)」をスタートします。
ブランドをスタートした後、”大人と子どもが共有できる服(=親と子が貸し借りできる服)”というコンセプトの「キッズシリーズ」や”男性と女性が共有できる服”の「ボーイズライン」が話題となりました。
2011年には、数多くのブランドの路面店がある東京の青山にブランド初の路面店および直営店をオープンし、話題となります。
ここでは、多くのbeautiful peopleのアイテムが並んでいます。
2015年には、ルーチン フォー ビューティフル ピープル(Routine for beautiful people)を発表し、2016年よりパリでのコレクションも発表。世界からも注目が集まっています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではビューティフルピープルについて紹介しました。
日本を代表するブランド、ビューティフルピープルの世界をみなさんも是非体験してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です