火. 6月 28th, 2022
バルマン

パリコレ最高ランクの一つに数えられる バルマン


その歴史は古く、ファッショニスタなら誰もが知るブランド、バルマン。
クラフツマンシップと完璧なテーラーリングにこだわり、セレブをはじめ世界中のファンから支持されています。
ここでは、バルマンの歴史などについてご紹介します。

バルマンとは


バルマンとは、1945年にオートクチュールメゾンとしてスタートしたファッションブランドです。
ピエール・バルマンが設立し、フランスの人気ラグジュアリーブランドとして有名です。
メンズ、レディースともに展開している。バッグや財布、ネクタイなどのアクセサリーまで幅広く展開しています。

バルマン
出典 :https://www.fashionsnap.com/article/2018-12-06/balmain-new-logo/

バルマンの歴史


バルマンの創業者はピエール・バルマンです。1914年、フランス・サヴォワ生まれ。紳士服の卸を営む父親とブティックを経営する母親のもとに生まれました。
パリ王立美術学校で建築を学びましたが、幼少期から興味のあったモード界に転向しました。
エドワード・モリヌーに才能を見出され、モリヌーのメゾンで働くことになりました。1939年からはルシアン・ルロンのもとでモデリストを務めました。
その後、1945年に自身の名前を冠したブランド「BALMAIN(バルマン)」を立ち上げました。
当初は、終戦後ということもあり、資金面で非常に苦しい状況でしたが、両親などの援助を受けながらなんとかコレクションを発表していました。
50年代には、「BALENCIAGA(バレンシアガ)」「Dior(ディオール)」と並んで3大デザイナーとされていました。映画や舞台の衣装提供に力をいれ、舞台演劇の世界で最高の賞であるトニー賞の衣装デザイン賞を受賞したこともありました。
1982年にピエール・バルマンが死去。アシスタントを務めていたエリック・モルテンセン(Eric Mortensen)が1991年までブランドを引き継ぎました。
1993年からは、オスカー・デラ・レンタ(Oscar De La Renta)が2001年までデザインを担当しています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではバルマンについてご紹介しました。
独特なシルエットで世界中を魅了し続けているバルマン。
みなさんも是非その世界観に触れてみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です