日. 5月 22nd, 2022
OUTIL

生きるための衣服を提案しているブランド ウティ


国内の高感度セレクトショップで見られるウティ。
ドメスティックブランドながら、それを思わせないデザインや素材感で人気のブランドです。
ここでは、ウティの特徴などについてご紹介します。

ウティとは


ブランド名である、“Outil”とはフランス語で道具やツールのという意味があり、ウティは人と人とを繋ぐため、生きるための衣服を提案しています。
主にフランスの19世紀末から20世紀前半にかけての労働着やユニフォームから着想を得ており、素朴な生地の風合いとシルエットの優雅さなどが特徴的です。

OUTIL
出典 :https://outil-vetements.com/

ウティの歴史


OUTIL(ウティ)は2016年より設立されました。
フランス製と日本製のアイテムがありますが、日本を拠点に活動しているドメスティックブランドです。
ウティのデザイナーを務めているのは、宇多悠也さんです。
ブランドスタートからわずか2年でBLOOM&BRANCHやL’ECHOPPEといった東京を代表する「服好き」に愛されるお店に取り扱いされるなど、その評価は非常に高いです。

まとめ


いかがでしたか?
ここではウティについてご紹介しました。
今ではかなり希少となった旧式の編機で製作されるなど、当時のワークウェアの特徴を抑えているという点も魅力のウティ。
是非みなさんも一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です