火. 6月 28th, 2022
ゴヤール

最古の歴史を誇るメゾン ゴヤール


ファッショニスタが目を光らせているGOYARD(ゴヤール)。
近年は日本でもバッグを愛用している方を多く見かけるようになりました。
ここでは、ゴヤールの魅力などについてご紹介します。

ゴヤールとは


ゴヤールとは、フランス発の長い歴史を持つラグジュアリーファッションブランドです。
GOYARD【ゴヤール】の始まりは1853年。ルイヴィトンの始まりは1854年なので、なんとルイヴィトンより1年早く創業しています。
ヴィトンもゴヤールも
・トランク職人が作ったのが始まりのブランド
・『モノグラム柄』『ヘリンボーン柄』のトレードマークがあるなど共通点がありますが、富裕層に特化したブランドにしたかったという思いがありラグジュアリー層をターゲットにしたブランディングを行ってきました。

ゴヤール
出典 :https://ja.wikipedia.org/wiki/ゴヤール

ゴヤールの歴史


フランソワ・ゴヤールによって誕生したGOYARD(ゴヤール)。
設立年は1853年で、エドモンが跡を継ぐ1885年まで、フランソワは高級トランクメーカーとして大成長を遂げる活躍ぶりでした。
1892年に、トランクをカバーするためのキャンバス地を開発。
リネン・コットン・ヘンプからなる耐久性、耐水性に優れた生地は、伝統的な筏づくりの技術を活かしてできたそうです。
同時期に、現在のブランドアイコンとして知られている「ゴヤールディン」が誕生。
杉綾模様と呼ばれるデザインは、4色の「Y」を形成するモチーフ。
今では杉綾模様は憧れのデザインとして認識されるほど定番です。
代々受け継がれてきた技術、質の高い素材、1度みたら忘れない杉綾模様。
ゴヤールはなかなか手に入らないブランドアイテムとしても有名です。
現在の直営店舗数は31店舗、全世界で9カ国にしか展開しておらず、オンライン販売も行っていません。
日本は高島屋などの百貨店6か所に直営店を持っているため、比較的購入しやすい方です。

まとめ


いかがでしたか?
日本でも著名人やセレブに人気のゴヤール。
その古い歴史を感じながら手に取ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です