月. 7月 15th, 2024
XIMON LEE

H&Mが注目する若い才能 サイモン リー


「H&M(エイチ&エム)」が主催する第4回目の「H&M デザインアワード 2015」を受賞以来ファッション業界で話題のサイモンリー。
H&Mとのカプセルコレクションは日本でも話題になりました。
ここでは、サイモンリーの特徴などについてご紹介します。

サイモン リーとは


XIMON LEE(サイモン リー)とは、アメリカ・ニューヨークを拠点に活動しているメンズファッションブランドです。
毎シーズン、デザイナー自身の試行錯誤を表現する形でコレクションを発表されています。
スポーツやストリートをベースに、繊細でインパクトのあるコレクションはとても注目されています。
中国や韓国などの文化や民族衣装を感じさせるようなスタイルが特徴です。
それらを現代風にアレンジし、きれいなアイテムを提案しています。

XIMON LEE
出典 :https://ximonlee.com/

サイモン リーの歴史


デザイナーは香港生まれの韓国人デザイナーであるサイモン・リー(Ximon Lee)。
2014年にニューヨークのパーソンズ美術大学を卒業。
インターンで「Prabal Gurung(プラバル グルン)」「Calvin Klein(カルバン クライン)」「3.1 Phillip Lim(3.1 フィリップ リム)」で経験を積みました。
2015年に、第四回の「H&M Design Award」を受賞。
これはメンズウェアデザイナーでは初めてのことで、これを機に自身の名前を冠したブランド「XIMON LEE」をスタートさせました。
H&Mの賞を受賞したコレクションでは、プラスチックや厚紙などを取り入れ、オーガニックな素材と人工的な素材を融合させる試みを見せていました。

まとめ


いかがでしたか?ここではサイモンリーについてご紹介しました。
若手デザイナーの中でも異彩を放つサイモンリー。
今後の展開も非常に楽しみなブランドの一つです。
是非みなさんも一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です