月. 7月 22nd, 2024
POLYPLOID

ドイツ発、ひとつのアイテムを3つの素材で展開する ポリプロイド


ひとつのデザインを複数の素材・カラーで楽しむことができる話題のブランド、ポリプロイド。
哲学的なコンセプトをもつポリプロイドはファッション好きの幅広い層からも注目されています。
ここでは、ポリプロイドの特徴などについてご紹介致します。

ポリプロイドとは


POLYPLOID(ポリプロイド)とは2017年に設立されたユニセックスのファッションブランドです。
ブランド名のポリプロイドは化学用語で「多倍数体」を意味しています。
「多面的、多層的、多重的。事実はない。
あるのは解釈だ(There is no such thing as fact , but interpretation)」。
そんな哲学的なブランドコンセプトを掲げています。
1つのパターン(構図)に対して異なる3つの素材やカラーで制作するというアプローチで展開されており、それぞれ「A」、「B」、「C」と分類されて素材とディテールに変化が見られます。
Aは、テーラードの仮縫いから着想を得た、生成りのみの1色のみで制作。
「B」と「C」は「A」の基礎を新たなコンセプトや感覚に転換されています。
カラーバリエーションは「B」では2色、「C」では3色となっています。
ヨーロッパの生地はドイツの工場で、日本産の生地は日本工場で全て縫製などがされており、
生地のもつ魅力を最大限に生かしたいというデザイナーの洋服に対してのこだわりが感じられます。

POLYPLOID
出典 :https://www.sister-web.jp/

ポリプロイドの歴史


POLYPLOID(ポリプロイド)とは2017年に設立され、2018-19年秋冬コレクションにてデビューしました。
ドイツのベルリンを拠点に活動しています。
デザイナーはイゾルデ・オーギュスト・リッチリー(Isolde Auguste Richly)が務めています。
ヴァイセンゼー美術大学卒業。
ドイツを中心に、ヨーロッパのファッションブランドでデザイナー・パタンナーとして活躍していました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではポリプロイドについてご紹介しました。
クラシックなスタイルを楽しみたいあなたに、胸を張ってオススメしたいドイツの新ブランド「ポリプロイド」。
是非一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です