日. 5月 19th, 2024
手芸とファッションを融合 MYne

手芸とファッションを融合 MYne(マイン)


ミハラヤスヒロのニューラインとして展開しているマイン。
国内ではTAKUYAや池田イライザらが着用して話題のブランドです。
ここでは、マインの特徴などについてご紹介します。

MYne(マイン)とは


MYne(マイン)とは2016年に「ミハラヤスヒロ」のDNAを受け継いだニューラインとして誕生しました。
ミハラヤスヒロが繰り広げる革新的なスタイル美学を受け継いたブランドで、ストリートを好む若い世代のアイデアを取り入れています。
マインではモード・ストリート・スポーツのテイストを軸に、エッジの効いたデザインを落とし込んだアイテムを提案しています。
トレンドのアイテムに「ミハラヤスヒロ」の要素をうまく落とし込んでいて、若者を主なターゲットとしています。

手芸とファッションを融合 MYne
出典 :https://moderategenerally.com/?mode=cate&cbid=2392514&csid=0&sort=n

MYne(マイン)の歴史


マインは、ミハラヤスヒロのアトリエチームが制作されています。
2016年12月には大阪の堀江に、スニーカーをメインとした路面店である、MYne スニーカーショップをオープンさせました。
さらに、マインの旗艦店2店舗目である、「マインバイアイデア(MYne by idea)」が、2017年4月に東京の原宿にオープンしました。
マインバイアイデアにはこれまでの全てのコレクションを取り揃え、商品が人々の目に触れる機会を増やすようです。
オープンを記念して、限定アイテムのスニーカーや限定先行販売のパンツなどが発表されています。
2019年夏のコレクションからディレクターに神谷康司が就任しました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではマインについてご紹介しました。
ディッキーズやカンゴールなど、コラボレーションも勢力的に行っているマイン。
今後の展開も非常に楽しみなブランドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です