木. 4月 25th, 2024
Azuma.

「感情を殺さない服」がコンセプト Azuma.(アズマ)


アンダーカバーやユリウスでパタンナー、モデリストを経験し、独特な世界観が人気のアズマ。
メンズアイテムを展開し、国内ファッショニスタから多くの支持を得ているブランドです。
ここではアズマの特徴などについてご紹介します。

Azuma.(アズマ)とは


アズマとは、2015年秋冬コレクションでデビューした日本のファッションブランドです。
ブランドコンセプトを「sentiments only real.(感情のみが現実だ)」とし、「個は感情のみの見いだせる」というデザイナーの思いが組み込まれたアイテムを提案しています。
世界で通用する洋服とは、「日本独自の感性え生まれるものだ」と考えプロダクトを打ち出しています。
ディティールを欠落させたたり、2つの異なる要素を組み合わせたりと、既視感に溢れた現在を逆手に取ったものづくりが特徴です。
デイリーユーズにも向いているウェアが多いです。

「感情を殺さない服」がコンセプト Azuma.(アズマ)
出典 :https://www.mistore.jp/shopping/brand/men_b/045241.html

Azuma.(アズマ)の歴史


Azuma.(アズマ)のデザイナーを務めるのは、東研伍(Kengo Higashi)。
文化服装大学のメンズデザインコースを卒業。その後、「UNDERCOVER(アンダーカバー)」でパタンナーとして経験を積み、独立して自身のブランド「Azuma.(アズマ)」を立ち上げました。
2015年秋冬コレクションでデビュー。
2018年度の「Tokyo新人デザイナーファッション大賞プロ部門」に入賞しています。

まとめ


いかがでしたか?
ここではアズマについてご紹介しました。
ディテールや素材など細部にまでこだわりを詰め込んでいるアズマ。
ぜひ一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です