木. 4月 25th, 2024
DIGAWEL

シンプルで洗練されたリラックス感 DIGAWEL(ディガウェル)


シルエットバランス、ユニークなシルエットなどが特徴で、着用者を選ばず、日常に溶け込むデザインが人気のブランド、ディガウェル。
幅広い層から支持を得ている人気のブランドです。
ここでは、ディガウェルの特徴などについてご紹介します。

DIGAWEL(ディガウェル)とは


ディガウェルとは、日本のファッションブランドです。
メンズを中心としながら、レディースも展開しています。
独自の哲学に基づくテーマを掲げたコレクションを発表しています。
ディガウェルのブランドコンセプトは「素敵なものを作り続けること」「楽しいかどうか」。
企画、デザイン、販売と、服が生まれてから流通するまでのあらゆる部分を西村氏自身で担当しています。
ゆとりあるシルエットやリラックスした抜け感を感じさせる作品が多くて、一見普通そうに見えてどこかにこだわりがあったり、微妙なシルエットでデザインされています。

DIGAWEL
出典 :https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/topics/pickup/digawel/

DIGAWEL(ディガウェル)の歴史


デザイナーは西村浩平(Kohei Nishimura)氏。
大学卒業後、雑貨屋で販売や企画などを経験した後、2006年に独立し、目黒にショップを立ち上げ、同時にブランド「DIGAWEL」をスタートさせました。2010年に二店舗目をオープン。
2010年秋冬シーズンから「DIGAWEL4」をスタートさせました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではディガウェルについてご紹介しました。
ディガウェルはメインラインに加えて、コレクションのテーマから外れているものや瞬発的に作りたいものを発表するレーベル「ディガウェル4(digawel4)」も展開しています。
様々な角度から表現するディガウェルを是非一度ご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です