月. 2月 26th, 2024
KEISUKEYOSHIDA

ゲーマールック”のショーで一躍話題に KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)


東京ニューエイジで披露した2016年春夏コレクションのファーストルック、「ゲーマールック」がSNSで話題になったケイスケヨシダ。
小松菜奈さんなどの国内ミューズも着用している新進気鋭のブランドです。
ここでは、ケイスケヨシダの魅力などについてご紹介します。

KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)とは


KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)は日本のファッションブランドです。
ブランドコンセプトは、「明るいのか暗いのかわからない青春の空気と、そこにいる彼らの装い」。
ダサい制服を如何にかっこよく着るか、思春期のさまざまな感情は、今思えば何の意味もないようなちっぽけなものふだけど、いつまでも心の中でもやもやとあり続ける。
日本のティーンエイジャーたちの青春1ページを表現しようとされています。
モードファッションに向き合いながら、固定概念に捉われない新鮮味を感じるデザインが特徴的です。
毎シーズン、新しいものを表現しようという挑戦やとにかく自身の表現したいものを表現するという想いが感じられます。

KEISUKEYOSHIDA
出典 :http://clubfashionexpress.com/?p=3883

KEISUKEYOSHIDA(ケイスケヨシダ)の歴史


デザイナーを務めるのは、吉田圭佑(Keisuke Yoshida)。
1991年、東京都生まれ。立教大学文学部卒業。
2015年秋冬からスタートしました。
「東京ニューエイジ」に参加し、ランウェイ形式でコレクションを発表しました。
2016年春夏からメルセデスベンツファッションウィークに参加し始めました。
東京ニューエイジとは、坂部三樹郎と山縣良和がプロデュースする若手デザイナーを集めたプロジェクトです。
5つのブランドが参加していて、ケイスケヨシダ以外には
AKIKOAOKI/青木明子
kotohayokozawa/横澤琴葉
RYOTAMURAKAMI/村上亮太
SOSHI OTSUKI/大月壮士
が参加していました。

まとめ


いかがでしたか?
ここではケイスケヨシダについてご紹介しました。
デザイナーは「ちっぽけでも何か変わりたいと思うような、そんな気持ち、気概のあるナイーブな人に着て欲しい」と思いを込めて作るウェア。
是非一度世界観をご覧になってみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です